重化学工業通信社の
  アジア進出企業情報!
 2週間の無料登録が
  お勧めです。
 
   
  事業分野別分類一般機械
JUKI、インドで工業用ミシン工場を稼働 2024.6.14
キッツ、インドでバルブの販売会社を設立 2024.6.14
ナ・デックス、インドで現地法人を12月に設立 2024.6.13
日本トムソン、江蘇省子会社で増産投資を計画 2024.6.7
日工、タイ法人の商号を変更 2024.6.7
神鋼商事、インドの建機部品工場は7月に量産開始 2024.6.3
英和、台湾法人の設立手続きを完了 2024.5.31
ホシザキ、フィリピン企業2社の買収を完了 2024.5.31
JUKI、中国・浙江省の旧工場を売却 2024.5.31
三菱電機、冨士ベークライトのベトナム子会社を買収 2024.5.27
CKD、インドでコンポーネント製品工場を完成 2024.5.27
アルバック、インドネシア駐在員事務所を閉鎖 2024.5.24
南陽、ベトナムで販売会社を設立 2024.5.24
アルバック、韓国のテクノロジーセンターは10月開設 2024.5.22
西部技研、韓国の同業に出資 2024.5.22
靜甲子会社、インドネシアで駐在員事務所を開設 2024.5.21
大同工業、ベトナムで生産設備工場を建設 2024.5.20
クボタ、インド新工場は2027年度稼働〜842億円投入 2024.5.17
芝浦機械、インド第2工場は今年度上期に稼働 2024.5.16
ソディック、江蘇省でアフターサービス拠点を新設 2024.5.15
TOWA、韓国で半導体製造装置工場を新設 2024.5.15
明治機械、タイの飼料用機械設備メーカーと業務提携 2024.5.13
中国の建設機械販売、3月は前年比2.3%減 2024.5.13
マスダック、ベトナムで販売会社の業務を開始 2024.5.10
鍋屋バイテック、シンガポール法人の業務を開始 2024.5.10
安川電機、ベトナムで工場の建設を計画 2024.4.24
澁谷工業、インドネシアで営業サービス子会社を設立 2024.4.22
牧野フライス製作所、ベトナムに工作機械の部品工場 2024.4.18
JUKI、タイ法人を再編 2024.4.16
ホシザキ、フィリピン企業2社を114億円で買収 2024.4.15
ダイキアクシス、インド事業統括部を新設 2024.4.5
クボタ、タイ法人で農業機械搭載用エンジンを増産 2024.4.5
JUKI、上海子会社2社を合併 2024.4.4
クボタ、インドでの農機生産能力を年産40万台に倍増 2024.4.1
日立建機、インドの太陽光・風力発電事業者に出資 2024.3.22
IHI、タイ工業団地公社とユーティリティ供給で覚書 2024.3.15
日本トムソン、ベトナムで機械要素部品工場を建設 2024.3.14
KOKUSAI ELECTRIC、シンガポール支店を法人化 2024.3.7
キッツ、ベトナムに半導体装置向けバルブの新工場棟 2024.3.1
クボタ、インド西部で農業機械工場を建設 2024.2.22
シリウスビジョン、江蘇省子会社の清算手続きを完了 2024.2.22
NITTOKU、ベトナムで巻線機の保守拠点を開設 2024.2.21
日精樹脂、浙江省で射出成形機工場を稼働 2024.2.14
スター精密、インドに工作機械の販売会社を設立 2024.2.14
ダイキアクシス、バングラデシュ法人を設立 2024.2.2
CKD、インド新工場は3月に稼働 2024.1.31
アルバック、韓国に半導体製造装置の研究開発拠点 2024.1.29
ナ・デックス、インド拠点の開設を検討 2024.1.23
日立建機、タイで最新版油圧ショベルを投入 2024.1.22
ブラザー、江蘇省でテクノロジーセンターを開設 2024.1.19
栗田工業、韓国法人2社を合併 2024.1.18
三菱電機、インドでFA制御システム工場を稼働 2024.1.12
東京産業、上海市で産業機械の貿易会社を始動 2024.1.10
2023年 2022年 2021年 2020年
2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年
ご利用に際しては
会員登録が必要です
サービス内容
無料登録
配信規約
ご契約までの流れ
会社情報
 
お申込み・お問い合わせ
 営業部
  TEL:03-5207-3331
  FAX:03-5207-3333

 E-mailでのお問い合わせ
AMR
アジアマーケット・レヴュー
(C)The Heavy & Chemical Industries News Agency, all rights reserved
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権は鰹d化学工業通信社に帰属します。